カテゴリ:TAROT( 4 )

TAROT DE MARSEILLE

またもや、サンジェルマン界隈散策

フランスに来たのだから、是非、<タロット・マルセイユ版を購入>という目的があったのですが・・・、なかなか巡り会えず。

在住の友人に「サンジェルマン界隈ならあるかもぉ~」おしえてもらい行ったのですが、
なかなか見つからず・・・不思議。
通常なら取り扱っているお店でも「現在、在庫なし」が続きます。
はて?ハテ?はて?
今はサイトの占いが主流とか・・・なぁ~るほど。

<ボン・マルシェ>でも通常はあると言って、倉庫まで探しに行ってくれたのですが、やはり無し。
今回はご縁がないのでしょうか?
でも、書籍コーナー(ボン・マルシェ)で面白いもの見つけました。f0085938_16342046.jpg
6000通りのマルセイユ・タロットの組み合わせ解説書。
その横に<2055年までのノストラダムスの予想>みたいな本があったのですが、
当然フランス語なんで、TAROTの本だけ購入しました。

f0085938_1635732.jpg



現代版のタロット。普通の街中の本屋さんにはこれしか在庫無し・・・でも、探しまくり記念です。
[PR]
by MiaDolceVita | 2006-06-23 16:43 | TAROT

ちょっと早めの夏休み(?)

近頃、何かにつけ引いてしまう<THE FOOL>

f0085938_20282027.jpg

何かの前兆でしょうか?!
と、良ぉ~く解釈してちょっとお仕事を休んで旅行にいきますぅ~^^

来週から従姉と共にPARISへ。
二人とも、ちょうど子育てが一段落して、しかも親も元気。
なかなか単独では遠出が出来ないコンビです。

f0085938_20352494.jpg

しかし、彼女はとても健脚!
毎朝夕、ワンちゃんとお散歩で鍛えています。
そして、彼女の希望は「なるべく歩いてパリを満喫したい~♪」
ほぅほぅ~、分かりました。そのための新しいウォーキングシューズを新調!
晴れた日は公園や植物園、雨の日は美術館の予定。
二人とも、子供に夫を託しての旅です~☆☆☆
[PR]
by MiaDolceVita | 2006-06-02 20:28 | TAROT

通り過ぎることが出来なかったモノ

TAROTの講座、毎回楽しいです。
そう、占星術より直観力を重視なのでちょっと楽ちん♪
占星術は綿密な(?)惑星の配置の分析力を必要とされます。
しかも、占星術は何を思ったのかW・LILLYの本を教科書にほぼ独学に等しいので、骨が折れます。つたない英語を訳し、日本語で検証し、そしてやっぱり英語の方が意味が入りやすいなどと、複雑な事をやっているからかもしれませんが。。。
そして、またも通り過ぎる事が出来なくて手許に引き寄せてしまったもの・・・フフフ
f0085938_14531624.jpg
占星術・TAROT・天使の事をBLOG上でミッションしてくださっているIRISEさんお勧めの☆TAROT BOX☆小さいながらも充実しています。

f0085938_14573286.jpg


もうひとつはダ・ヴィンチのTAROT
ダ・ヴィンチの絵でイメージが展開されています。
今はWAITE版のカードでイメージを展開させているのでこちらはちょっと解釈が混乱気味。
ですので、ただ絵を眺めるだけに・・・でも、なかなか上手い組み合わせ。小アルカナのワンド・カップ・ソード・ペンタクルが火・水・空気(風)・土(地)の表記で最初からエレメントになっています。

先日のTAROT講座ではアストロロジーとの組み合わせの展開法を教わりました。12ハウスと組み合わせて展開していく方法はすでにあったとのことですが、それと共に<エドモンのホロスコープ・メッソッド>という日本初上陸らしいスプレットです。
この方法は今夏発売される伊泉先生の著書に書かれるとか・・・一足お先にご伝授。しかし78枚のカードをシャッフルするのに一苦労・・・トホホ、私、手が小さいのです。シャッフルするたびにカードがあちらこちらに飛びま~す。最初からこれでは、先が思いやられるぅ(T.T)。。。。。
と思ったのですが、買ってて良かった☆TAROT BOX☆
このBOXのTAROTはかなり小さめ・・・とりあえずこれで練習しています・・・シャッフルの。
手品師とまではいかなくても、あちこちにカードを飛ばしていたら信憑性なくなりますよね~☆
[PR]
by MiaDolceVita | 2006-05-19 15:23 | TAROT

愉しく、でも本格的に。。。

f0085938_2147433.jpg
突然ですが、TAROTを始めました。
で、<TAROT>をどちらのBLOGでUPするか迷ったのですが、
まだまだお仕事レベルでないのと、講師の先生がとってもユニークなので裏BLOGの方でつづっていく事にさせていただきました。
講師の先生、と言っても日本で第一人者の先生かも・・・。
そう<タロット大全>の伊泉龍一先生の門下生(?)になりました。
講座終了時には修了証も発行してくださるらしい、本格講座。
どうせやるのなら徹底的にと思ったのですが、なんとなんとゆったりムードのそれはそれは楽しい講座で、生徒の感性をとても大切にしてくださる講座です。

イタリアルネッサンスや英仏の17~19世紀が大好きな私にとってはたまらない講座。
まだ<大アルカナ>だけですが・・・・・。
毎回、カードをひいては楽しんでいます。
今はTHE DEVIL や DEATH を引いても前向きな自分がいます。
でも一番登場頻度が多いのはTHE FOOL・・・・・・どういうこっちゃぁ~?
若いってこと?????
[PR]
by MiaDolceVita | 2006-04-25 22:03 | TAROT