*。☆ POMMERY ☆+*

今回の目的の一つに本場のシャンパンを味わうこと~☆*

というわけで、シャンパーニュの中心地<ランス>にも行ってきました。

街中にはたくさんのカーブがあります。まずはインフォメーションで、カーブの予約を取ってもらい、
f0085938_1515287.jpg
予約の時間まで大聖堂を見たり、街中をぶらぶらしたり、シャンパンランチを楽しんだり、クリスマス市をのぞいたり、、、、、、
ランスのあるシャンパーニュ地方はドイツに近いのでかなりドイツ色が濃く、トイレのインフォメーションにドイツ語もあったりしました。
シャンゼリゼで開催していたクリスマス市より、こちらの方が数段素敵だったし。


というかクリスマス市はドイツの方が気合が入っているかもしれません。

f0085938_15195980.jpg
日本でもおなじみの
TAITTINGER社のカーブの前を通り過ぎ(この日はクローズしていました)、
POMMERY社へ。




f0085938_1527430.jpg


←カーブ入り口
このカーブにたどり着く前に広大な車寄せがあります~^^;




そしてこの扉の奥には
f0085938_15301637.jpg


地下に続く長い階段。。。。。。。。。


そして階段を降りるとシャンパンのビンの列

f0085938_15325221.jpg

アルコールの神様:バッカスのオブジェもいたるところにあって、こんなところにも西洋の文化を感じます。


尚、このPOMMERY社、とても芸術を愛しているのでしょう。いたるところに若手作家の芸術作品も陳列してあって(シャンパンを保存しているところなので、空調などが美術品にも良いのかも)、気軽にふれることができたし、地下の回廊に突然バットマンのようなのがいたり楽しませてくれました~☆
いろいろな国や地域と取引があるということで、その国名を表記した見せ方も面白く、なんと日本(日本はメルシャンが総代理店のようです)のところにはちょっと古めですが、宮沢りえさんの写真も飾られていたのにはびっくり。


約一時間のツアーではシャンパンの歴史&POMMERY社の歴史・コンセプトや製造法などのレクチャーを受け、最後は勿論シャンパンの試飲~☆
上手な注ぎ方も教わりました~^^v

f0085938_15413468.jpg


サリュ~♪
by MiaDolceVita | 2011-01-10 15:51 | vacance
<< *☆+ アート*ART  ☆.* *+☆  モンサンミッシェル ... >>