ルーブル

f0085938_20174646.jpg
パリへ行ったら一度は訪れるルーブル美術館。
なんたって、収蔵美術品が多くて一日では観切れない。
もし、観ても(物理的にも無理)心身とも疲れてししまう、圧倒的なメッセージ満載の美術品たち。しかも、行くたびにちょっとづつ、配置が変わっていたりするのでそれも楽しみ。

エントランスからしてアートしています。
これは<ダ・ヴィンチ・コード>にも登場する逆ピラミッド。
メトロから入場すると(BIなので)、地上のガラスの本ピラミッドより先に目にします。

以前は<モナリザ>とも記念撮影(?)出来たのに、今はノーフラッシュどころか撮影もダメみたいでした。しかし、これらのイタリア美術の数々が陳列されているギャラリーは俄然、自然光のあふれるステキな回廊になっていました。(前回行った時はもうちょっと暗かったと記憶)

たくさん観て、観て、観て・・・・・歩くと疲れます。
ここでもカフェで一休み~♪
f0085938_20273190.jpg
ここでは、サンドイッチと共にこんなに可愛いピラミッド型のケーキをオーダーしました。

そして、このカフェテラスからはエントランスのピラミッドが見えます。


f0085938_2030984.jpg

ピラミッドとケーキ・・・・・ダブル・ピラミッドで~す☆
この日の外は多分30℃を超える暑い日でした。もう~、頭の中も☆☆☆
by MiaDolceVita | 2006-06-29 20:35 | ミュージアム・カフェ
<< パリの友人 TAROT DE MARSEILLE >>